• Lady Universe Japan

第9回目オンラインビューティーキャンプ

第9回目オンラインビューティーキャンプが

開催されました。




●1〜3時間目


1〜3時間目は、運営代表:樋口千紗と、

2019年度ファイナリストであり

航空業界研修インストラクターの

高梨恵理子によるQ&A講座。




前回のBCで「自分と向き合うこと」の

大切さを実感したファイナリストの中には

自分の過去やトラウマをカミングアウトする

ファイナリストもいました。


そんな彼女の勇気と思いの強さに

全員が感銘を受けた時間となりました。



●4時間目 4時間目は、レディ・ユニバース・ジャパン2021の TOP5であり、ボディトレーナーの 松田瑞希によるストレッチ。


松田瑞希の行うストレッチの特徴は

なんといってもゆっくり行うこと。

ゆっくり行うことで、体の可動域が広がり

体の中から温まることができます。


一つひとつの動きは地味ですが、

不思議と大量の汗をかくのです。

●5時間目 5時間目は、運営代表の樋口千紗による ビジョンマップ講座。



大会期間中だけでなく、その後の人生の

ビジョンを自由に思い描く提案が

ファイナリストへされました。


この時間では、ミスコンとは少し離れて

自分の人生は誰に制限されることもなく、

「自由に好きに創造できる」という

楽しさを学びました。




●6時間目 6時間目は、今年度ファイナリストであり、 現役ダンサーの小森万夢による ウォーキングフォーメーション。


ベストオブミス群馬大会の時も コレオグラファーを務めた彼女は 全員の動きを動画を使った最新の方法で 動きをレクチャーしてくれました。


●7時間目 最後は恒例のブレイクアウトタイム。


小人数のグループに分かれ、 それぞれ好きなトピックで話し合います。


大会まで残り数週間だからこそ、

より力を合わせて絆を深め合える時間となりました。