• Lady Universe Japan

【ファッション講座】正直がっかりだった2日目のBC

第3回目のビューティーキャンプの1時間目は

運営代表:樋口千紗によるファッション講座。





正直、皆んなあまりにもミスとしての

ファッションセンスがなく、本当にがっかりでした。




自分のファッションについて、

この場に相応しくないと思う人に立ってもらい、

振り返りをおこなう時間がとられました。





自ら何がダメだったのかに気づき、

原因を追求できた人はまだいいのですが、

自分の欠点に気づかずにしれっと座っている人が

実は一番いたかったりするのです。




座ってる人の中にも、

本来座っていてはいけない人はいます。





地方大会を勝ち抜いてきたなら、

もう少しミスコンファッションについて

心得ているものだと思っていたので、本当に残念でした。




ファッション講座では、実際に世界大会で

各国のミスたちがどんな洋服を着ているか

写真で確認していき、どのレベルとクオリティの

ファッションが求められるのかをリアルに

想像してもらう時間となりました。




樋口自身も、今回のファッション講座にあたって、

自身のパーソナルカラーを取り入れたドレスで

講義がおこなわれました。




このように、ミスコンでは


・自分に似合うファッション

・自分を生かしたファッション

・華やかなファッション

・個性と長所を強調するファッション


であることがマストなのです。




今回の講義で「なぜその服を選んだの?」と聞かれて、

まともに答えられた人はほとんどいません。




自分のファッションに対して論理的な説明ができない人は、

服を考えて選ぶことができていない証拠です。




ミスコンファッションでは、


・なぜその服を着るのか

・なぜその服を選んだのか

・なぜその服じゃなきゃいけないのか


全てに理由を持てるほど

自分研究をおこなう必要があります。




なぜなら、自分を知らないままでは、

舞台でどう自分を魅せればよいか分からないからです。