• Lady Universe Japan

【オリエンテーション】内面の審査はすでに始まっている

更新日:6月21日

第2回目ビューティーキャンプの1時間目は

運営代表:樋口千紗によるオリエンテーション。




リアル開催のオリエンテーションでは

みんなが納得できる大会づくりのために、

大会のルールをみんなで決めたり、

集団における個人の役割分担を決めたり、

舞台での登場順(都道府県順、身長順)決めなど

全員が集まった時にしかできない決め事を

中心に行いました。




リーダーの選出方法においては、最初は

「全員が平等にリーダーになるチャンスを」

という理由のもと公平性の高いジャンケンで決定。




また、舞台の登場順など全員で何かを決める際には

すでにみんなの「協調性」や「積極性」「主体性」が

見られており、内面美の審査が始まっていました。




大会のルールづくりにおいては、

代表の樋口からファイナリストみんなの「モラル」が

一番重要であることについて語られました。




自分さえよければの精神では

成功を成し遂げることはできないということを

全員が納得できた時間となりました。





つづく。